少年サッカーいろいろ1

こんにちは店主です。

 

少年サッカーについてです。

 

約10年前から地元の少年サッカーチームで監督(6年間)やコーチ(3年間)を

 

しており2人の息子が卒団した現在もコーチを続けております。

 

 

 

「少年サッカー」の出会いは、自分の2人の息子にサッカーと触れ合う機会を

 

与えたところから始まりました。(幼稚園のサッカー教室に参加)

 

その後そのまま小学校でサッカーを続けるためサッカーチームへ入る流れとなりまして

 

子供が加入する際に合わせて「お父さんコーチ」のお誘いをいただき息子とセットで

 

サッカーチームへ取り込まれて行きました。

 

これは「お父さんコーチ」誕生の一般的な流れかと存じます。私も御多分にもれず同じでした。

 

 

ただ、他の「お父さんコーチ」と多少違うところがあり、私は息子達が加入した少年サッカー

 

チームのOBでした。

 

 

私も子供のころ当時の「お父さんコーチ」にいろいろお世話になっていたのを思い出したので

 

少し恩返しができると思い、引き受けた以上はできる範囲で精一杯やろうと思いました。

 

 

その後 コーチを約2年経験したあと監督として次男がいた学年を1年~6年まで担当しまし

 

た。その時々各学年で感じたことや気が付いたことを以後何回かに分け整理してみたいと思って

 

 

います。よろしければお付き合いください。

 

 

なお、私の息子達は    長男:中学校時代に都大会ベスト8となり実りがありました。

                現在都立高校一年生でもちろんサッカーを続けております。

 

             次男:中2   

                クラブチームでより本気にサッカーと向きあっております。

 

とサッカー一家となっております。

(ただし嫁はHULA好きでして、サッカー観戦は好きですがまだルールと戦術の理解は?のようです。

ときどきとんちんかんな質問が来ます。。。)    

 

 

以上店主でした。