カフェインレスコーヒー

SCAJ2017に行ってきて 「カフェインレスコーヒー」を扱っているブースをよく見かけたので

少し整理したいと思います。

 

まず、 「カフェインレス(デカフェ)コーヒー 」とはです。

 

⇒コーヒー生豆に含有されているカフェインを90%~99%除去した豆を使用したコーヒーで。

カフェイン含有量を紅茶やお茶よりずっと低く、ホットチョコレートと同程度とすることができます。

 

【ターゲット】

妊婦さん、授乳期のお母さん、子ども、カフェインに弱い人に安心して提供できるのが売りとのことです。

 

また代表的なカフェインの除去方法をあげます

・溶媒プロセス

・スイスウォータープロセス

・マウンテンウォーター式

・CO2プロセス(二酸化炭素抽出法)

 

除去方法の違いがそのまま味の違いにも出るようです。

除去方法の詳しい説明はくどくなるので割愛します。

 

 

SCAJ2017のブースで「スイスウォータープロセス」のガテマラ試飲をさせてもらった

ところしっかり酸味を感じた味でおいしくいただけました。

 

最後にカフェインレスコーヒーの市場ですが、海外(例:ドイツ)ではコーヒーマーケット

の10%程度を占めるようです。

一方日本では0.47%程度のようです。今後より大きくなる可能性を秘めていますし

販売業者も伝えていかないといけないと思っています。

 

 

今後も注目していきたいと思っています。

 

 

以上店主でした。